皆さん こんにちは

自分らしい幸せを欲しいアラフィフが
自分の強みを見つけられる

手相と四柱推命の鑑定師、西端です。

 

本日も、開封いただき
ありがとうございます。

 

今回も、
生まれ持った「運命」と
幸せ体質についての
まとめ講座を続けます。

 

◇◇―――――
生まれ持った「運命」が
幸せ体質に変わる秘訣
その12 まとめ講座3
◇◇―――――

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたの毎日の
行為・行動そのものが、

生まれ持った「運命」を
幸せ体質に変える
秘訣です。

 

因果の道理で教えられる通り、

良い結果を得られるよう
良い種まきに励みます。

 

以前、悪い種蒔きを
してしまったのなら、

以前の悪い種まきを、
潔く反省し、

善行を重ね、
良い種まきを続けます。

 

もし、あなたが、
生まれ持った「運命」の通り、
人生が不幸だというならば、

それは、「運命」に
負けている状態。

「運命」を良くするための
種蒔きができていません。

 

一つの原因から
自動的に特定の結果が
生じるものではなく、

 という、

一つの原因が
特定の結果を生じる

条件や環境に
左右されます。

 

良い縁に引き寄せられるか、
悪い縁に染まるか、

それだけでも、

「運命」を良くするための
種蒔きの成果に、

差が出てきそうです。

 

できるだけ多くの良い縁に、
感謝と共に、触れる努力が、

生まれ持った「運命」が
幸せ体質に変わるための
大切な秘訣です。

 

有無同然 うむどうぜん
と言う言葉が表すように、

 

どんな選択をしても、

途中経過や結果は違うかも
しれませんが、

苦労の種類は違うかも
しれませんが、

 

同じくらいの困難に
遭遇したり、
新たなお悩みに
直面します。

 

人生においての
大きな選択を迫られたときに、

正解の選択肢を
選ぼうとするのではなく、

選んだ選択肢を
正解にできるよう、

その後の人生で努力する
ことが大切だと言えます。

 

最後までお読みくださり
ありがとうございました。

 

また次回、
このブログで
お会いしましょう。