皆さん こんにちは

自分らしい幸せを欲しいアラフィフが
自分の強みを見つけられる

手相と四柱推命の鑑定師、西端です。

 

今回も、お読みいただき
ありがとうございます。

 

今回も
手相でよくお伺いする
ご質問を続けます。

 

◇◇―――――
左右の手相が違う時、
手相のプロは
どう読み取るのか?
Part 1
◇◇―――――

 

 

 

 

 

 

 

 

左手の手相では、
先天運 とも呼ばれる、

生まれつき持っている、
気質や性格を、
主に読み取ります。

 

右手の手相では、
後天運 とも呼ばれる、

現在までの経験や学習によって
培った気質や性質と、
今後の動向を、
主に読み取ります。

 

もし、左右の手相が
大きく違う場合は、

生まれつきの気質や性格から、
大きく変化して成長し、

ご自分で切り開いた人生を
歩まれていると考えられます。

 

成長する過程において、
また社会に出てからも、

環境の変化や
人生を送るうえでの
変化の必要性を敏感に察知し、

 

ご自分で人生を選択し、
ご自分を積極的に
変化させてきたとも
言えるでしょう。

 

良くも悪くも
予定されていた運命とは違う
人生を歩んでいます。

 

人生を自分で切り開く
傾向がありますから、
人生はよりアクティブで
チャレンジングです。

安定よりは変化を求める
傾向にあります。

 

チャレンジャーですが、
時々選択を間違うことも
ありますから、

人生の岐路に立った時に、
慎重に選択する態度は
必要かもしれません。

 

次回は、

手相のプロは
左右の違う手相を
どう読み解くのか、

実例を用いてご紹介します。

 

最後までお読みくださり
ありがとうございました。

また次回、
このブログで
お会いしましょう。