皆さん こんにちは

自分らしい幸せを欲しいアラフィフが
自分の強みを見つけられる

手相と四柱推命の鑑定師、西端です。

 

今回も、お読みいただき
ありがとうございます。

 

今回は、
手相とは何なのかを
考えます。

 

◇◇―――――
そもそも手相とは何なのか?
◇◇―――――

 

 

 

 

 

 

 

 

手相とは、

手のひらに刻まれた
しわです。

手のひらに刻まれた線
とも言えます。

 

人間の手のひらが
あればあるだけ、
手相は違います。

 

手相はどれも、
それぞれがとても
個性的なんです。

 

一つとして、
同じ手相はない
でしょうね。

 

なぜ、
個性豊かな手相が
生まれるのでしょうか?

 

なぜ、
それぞれの人が
それぞれ違う手相を
持っているのでしょうか。

 

手相とは、

偶然に、
または、
神秘的に、

手のひらに刻まれたしわでは
ありません。

 

将来のことが
読み解けるからと言って、

神様かご先祖様か

誰か他の人が作った
人生の設計図のようなものに
従って
手相が刻まれているわけでも
ありません。

 

人間は
生活していくうえで、
手を使い、動かします。

人それぞれ、
違った使い方、動かし方を
します。

 

なぜ、人それぞれ、手の
違った使い方や動かし方を
するのでしょうか。

 

それは、それぞれの人が
性格が違い、
好きなこと、嫌いなこと、
よくやる行動や癖などが
違うからですよね。

 

それぞれの人が、
それぞれ違う
手の使い方や動かし方を、

1日24時間・1年365日
ずーっとしているわけですから、

それぞれの人の
手のひらに刻まれるしわが、
違ってきますよね。

 

手相は、

個性豊かな性格や性質と、
ある程度リンクし、

その人の生きざまが、

手のひらに、
手相として、
表現されていると考えます。

 

次回は、
手相の変化について、
考えます。

 

最後までお読みくださり
ありがとうございました。

また次回、
このブログで
お会いしましょう。