皆さん こんにちは

手相と四柱推命で
あなたの開運を引き寄せる
幸せ体質ナビゲーター

占えもん よしやん の
西端です。

 

今回も、お読みいただき
ありがとうございます。

 

今回も
手相に関した
よくあるご質問を
続けます。

 

◇◇―――――
知能線が三又になっている
人へ送る、秘密のメッセージ
◇◇―――――

 

 

 

 

 

 

 

 

よく枝分かれをする
知能線ですが、
今回は、下の図にあるような
三又の知能線についてです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前、一本の知能線が、
二本に枝分かれする手相を
ご紹介した際、

まっすぐ伸びる知能線の、
現実的に思考する要素と、
下向きに伸びる知能線の
想像力豊かな要素を、
バランスよく兼ね備えていて

いろいろな考え方、
アイディアが同時に出るなど、
頭の回転が速かったり、

マルチタスクが
可能な傾向があると
申し上げました。

 

今回は単なる枝分かれではなく
三又ですから、

頭の回転が速く
マルチタスクを軽々こなす
という特徴はそのままで、

さらに大きな特徴が
加わります。

 

この図のような三又の知能線の
持ち主の大きな特徴は、

言葉と文章に造詣が深く、
文学的・哲学的な
傾向があります。

自分の考えや意見を
明確にすることができ、

言葉や文章を通して
表現することに得意で
こだわりを持ちます。

 

文章を執筆したり
書物の編集に関わったり、

人前で自分の考えなどを
発表するのが得意な場合、
講師業や先生などが
向いているかもしれません。

 

現在は、
特に文章に触れるような
仕事をしていなくても、

書物の編集に携わる仕事などに
ご縁が生じるかもしれません。

 

次回も、
手相に関する
よくあるご質問です。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

 

また次回、
このブログで
お会いしましょう。