皆さん こんにちは

手相と四柱推命で
あなたの開運を引き寄せる
幸せ体質ナビゲーター

占えもん よしやん の
西端です。

 

今回も、お読みいただき
ありがとうございます。

 

今回は、
短い運命線への
メッセージです。

 

◇◇―――――
運命線が短い人へ送る、
秘密のメッセージ
◇◇―――――

 

 

 

 

 

 

 

 

インターネットで検索したり、
手相の本の図を見たりすると、

手のひらの中央を
堂々と通る運命線が
描かれていることが
多いですが、

そのような立派な運命線には、
なかなかお目にかかれません。

 

日本では、
運命線を持っていない人も
結構いらっしゃいますから、

短くても、
切れ切れでも、
薄くても、

運命線があるだけで
すごいことです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

運命線では、
生命線と同じように、
流年法と言う
線の上での年齢を判断する
方法があります。

 

仮に、上の図のように
運命線があるとすると、

だいたい中年のころ、
努力が実り始め、

仕事や社会の中で活躍し、
リーダーシップを発揮する
チャンスに恵まれる
可能性があると読み取れます。

 

若い頃は、
やりたい仕事が
見つからなかったり、
努力が認められなかったり、

自分の意にそぐわないことも
多いかもしれませんが、

いずれ来るであろう
チャンスに向けて、
努力を怠らないことが
大切です。

 

また、
生命線から運命線が
立ち上がる場合、

生命線の
比較的起点に近いあたりから
運命線が立ち上がれば、

結果的に運命線が
短く見えますが、

 

生命線上の、
運命線が立ち上がっている
場所に大きな意味が
あることが多いですから、

運命線の、
長い、短いは
あまり意味のないことに
なります。

 

次回は、
途中で切れている運命線に
ついてです。

 

最後までお読みくださり
ありがとうございました。

また次回、
このブログで
お会いしましょう。