皆さん こんにちは

自分らしい幸せを欲しいアラフィフが
自分の強みを見つけられる

手相と四柱推命の鑑定師、西端です。

 

今回も、お読みいただき
ありがとうございます。

 

今回は、
愚痴や悪口を言わないで
済む方法を考えます。

 

◇◇―――――
他人への愚痴や悪口が
やめられないあなたが、
幸せ体質になる秘密
Part 6
◇◇―――――

 

 

 

 

 

 

 

 

恨みや妬みの心、
他人の不幸を喜ぶ醜い心、が

愚痴や悪口の正体であると
知らされました。

 

愚痴や悪口を言わないで
済むには、
どうしたらよいのでしょうか。

 

1. 愚痴や悪口を言うことの
悪影響を理解する

愚痴や悪口などを言っても、
何の解決にもなりませんし、

ネガティブなことばかりを
言っていると、

言っている本人の気分も
周りの人たちの気分も、
かなり下げてしまいます。

 

愚痴や悪口が多い人とは
一緒にいたいと思えなくなり、

親しい人が減っていきます。

また、
信用もされなくなります。

 

呪いや妬みの気持ちを
持ったり言ったりすることは、
悪い行いですから、

因果の道理で教えられている
悪い種まきに当たり、

悪因悪果
自分にその災難や不幸が
返ってきます。

 

2. 聞かされる人の身になって
考えてみる

もしあなたが、
いつも決まった人に、
愚痴や悪口を聞いてもらって
いるとすると、

いつも聞かされている人は
大変な負担です。

楽しい会話ができるはずの
相手の大切な時間を
奪っています。

 

もし、いつも愚痴や悪口を
聞いてくれている人が、
あなたの
大切な家族や友人ならば、

その人たちのためにも、
すぐにでも、
愚痴や悪口を言うことを
やめることは
できないでしょうか。

 

愚痴の心を持ったり
言ったりすることが、
すでに悪い種まきですが、

あなたの
大切な家族や友人に、
悪い気分を与え、

大変な負担を
強いていることも
悪い種まきです。

 

ここで、あなたが、
愚痴や悪口を言うことを
止めることができたら、

2つの悪い種まきをやめ、

廃悪修善を実行することに
なります。

 

3. 人のよいところ、
感謝できるところを、
探してみる

愚痴や悪口を言いたくなる時、

相手の良いところ、
感謝できるところを
探してみると、

相手との良い関係が
築けることがあります。

 

人間は多様な生き物です。

自分と違う考え方をする人や、
価値観の違う人と
意見が食い違っても、

その人の良い面が
理解できるたり、
感謝できたりすると、

相手を受け入れることが
できるようになります。

 

次回からは、
愚痴や悪口に関する
まとめ講座をお送りします。

 

最後までお読みくださり
ありがとうございました。

また次回、
このブログで
お会いしましょう。