皆さん こんにちは

自分らしい幸せを欲しいアラフィフが
自分の強みを見つけられる

手相と四柱推命の鑑定師、西端です。

 

今回も、お読みいただき
ありがとうございます。

 

今回も、
生まれ持った「運命」と
幸せ体質について
考えます。

 

◇◇―――――
生まれ持った「運命」が
幸せ体質に変わる秘訣
その9
◇◇―――――

 

 

 

 

 

 

 

 

生まれ持った「運命」を
幸せ体質に変得る秘訣は、

 

あなたの毎日の
行為・行動そのものを、

因果の道理の教えに従って、

 

以前の悪い種蒔きを、
潔く反省し、

幸せの種蒔きを続け、

悪縁に晒されず、
良い縁に恵まれるように

 

努力を続けることだと
言えます。

 

しかし、
これからやろうとすることが
本当に正しい選択なのか
心配だ、という方も
いらっしゃるでしょう。

 

皆さんは、
有無同然 うむどうぜん
と言う言葉を
ご存じでしょうか。

 

お釈迦様は
大無量寿経と言うお経の中で、

尊い人もそうでない人も、
貧しい人も金持ちの人も
皆お金のことを心配する、

と説かれ

有っても無くても同じだ、
と教えてくださっています。

 

お金は、
無いと生きてはいけません。
お金は生きる手段として
大変大切です。

収入が増えれば、
生活が安定し、

心にゆとりができ、
やりたかった贅沢が、
できるようになります。

 

でも、収入が増えれば

見栄も張りたくなりますし、
贅沢な生活は、
ますます加速していきます。

ますますお金が欲しくなり、

そして、
お金を失うのが怖くなるという、

以前は経験したことがなかった、
不幸の種も出現します。

 

結局、どんな選択をしても、

途中経過や結果は違うかも
しれませんが、

苦労の種類は違うかも
しれませんが、

 

同じくらいの困難に
遭遇したり、
新たなお悩みが
できたりする、と

教えられています。

 

人生においての
大きな選択を迫られた
ときに、

 

正解の選択肢を
選ぼうとするのではなく、

選んだ選択肢を
正解にできるよう、

その後の人生で努力する
ことが大切だと言えます。

 

次回は、まとめ講座を
お送りします。

 

最後までお読みくださり
ありがとうございました。

 

また次回、
このブログで
お会いしましょう。