〇〇さん こんにちは

自分らしい幸せを欲しいアラフィフが
自分の強みを見つけられる

手相と四柱推命の鑑定師、西端です。

 

今回も、お読みいただき
ありがとうございます。

 

今回も、
生まれ持った「運命」と
幸せ体質について
考えます。

 

◇◇―――――
生まれ持った「運命」が
幸せ体質に変わる秘訣
その5
◇◇―――――

 

 

 

 

 

 

 

 

仏教では、

私たち人間が、
毎日毎日行っている
行為・行動が
この世界を作り上げている、

と考えられていることを
ご紹介しました。

 

私たち人間の行為、行動を
仏教では、
 ごう と呼ばれます。

 

私たちは、普通、
行為、行動と言えば、

実際に私たちの
身体を使って行われる
行為のことを指します。

 

たとえば、殺人事件です。

 

現在の日本では

実際に
人を殺すという行為が
無ければ

殺人とは言いません。

 

他人に、「殺してやるぞ」と
口で脅すのは、
脅迫にはなるでしょうが、

殺人罪には
該当しないでしょう。

 

ましてや、心の中で、
「殺してやる!」と
思うだけなら、

現在の日本の法律では、
犯罪には当たりませんね。

 

行為 と言えば
身体で行うことで、

口に出して言っただけや

ましては、
心の中で思っただけなら

 

行為・行動 では
ないだろうと考えますが、

お釈迦様の教えは違います。

 

私たちの行為は、

身業 しんごう
身体で行うこと

口業 くごう
口に出して言うこと

意業 いごう
心で思うこと

の三種類に
分けられるとされ、

三業と呼ばれます。

 

殺人を犯す際には、

殺してやる、と心の中で思い、

殺人に至ります。

 

また、「殺してやる」と
面と向かって言われると、

本当の殺人ほどではないかも
知れませんが

言われた方は、
かなりのインパクトと
ダメージを感じるでしょう。

 

心で思うことができたから、

口に出して言うことが
できたはずですし、

身体で行う行為に至ります。

 

目に見える行為・行動
だけでなく、

口に出したことや
心で思ったことも含めた
行為・行動が
この世界を作り上げている、

と教えられています。

 

次回も、
生まれ持った「運命」と
幸せ体質について
考えます。

 

最後までお読みくださり
ありがとうございました。

 

また次回、
このブログで
お会いしましょう。