皆さん こんにちは

自分らしい幸せを欲しいアラフィフが
自分の強みを見つけられる

手相と四柱推命の鑑定師、西端です。

 

今回も、お読みいただき
ありがとうございます。

 

今回も、
生まれ持った「運命」と
幸せ体質について
考えます。

 

◇◇―――――
生まれ持った「運命」が
幸せ体質に変わる秘訣
その2
◇◇―――――

 

 

 

 

 

 

 

 

前回、

人生は、
トランプなどのカードゲームを
やっているようなものだ、

と、ご紹介しました。

 

皆さんが、
ご家族や友達と

ババ抜きやポーカーで、
遊ぶ時のことを
想像してみてください。

 

ゲームを始める際に、
トランプのカードが配られ、
自分の手札となりますが、

自分の元に配られる手札が、
良いこともあれば、
悪いこともある。

 

ゲームは勝った方が
面白いでしょうから、

たとえ、悪い手札が
配られたとしても、

良くない状況から
なんとか抜け出そうと
工夫をし、

なんとか勝とうと
努力をします。

 

一方、どんなに良い手札が
そろったとしても、

少しの油断やミスが

ゲームに負ける結果を
導くことも、

少なくありません。

 

私たちの人生も、
それによく似ています。

 

人間はそれぞれ、
性格や性質、そして才能など

また、

生まれ持った「運命」も、
人それぞれ、千差万別。

 

生まれ持った「運命」とは、
生まれるときに
神様から配られた
手札のようなもの。

 

良いこともあれば、
残念ながら、
悪いこともあるでしょう。

 

占いを通して、

性格や性質、そして
生まれ持った「運命」を

明らかにすることが
多いですが、

 

占いの結果が良くないから、

生まれ持った「運命」が
良くないから、

人生が良く行かないんだと、
言い訳をしていては、

いつまでも幸せ体質には
なれません。

 

人間は、

生まれるときに
神様から配られた
手札の通りに

人生を送るわけでは
ありません。

 

一体、なぜ、
生まれ持った「運命」通りに
人生を送るわけではないのか、

次回は、運命とは何か、を
考えていきます。

 

最後までお読みくださり
ありがとうございました。

 

また次回、
このブログで
お会いしましょう。