皆さん こんにちは

手相と四柱推命で
あなたの開運を引き寄せる
幸せ体質ナビゲーター

占えもん よしやん の
西端です。

今回も、お読みいただき
ありがとうございます。

 

今回は、
運命は変えられるのか、
考えていきます。

 

◇◇―――――
運命って、
決められているの?
手相で確認してみましょう
◇◇―――――

 

 

 

 

 

 

 

以前、ご紹介したように、
左手の手相では、

先天運とも呼ばれる、
生まれつき持っている、
気質や性格を、
主に読み取ります。

右手の手相では、
後天運とも呼ばれる、
現在までの、
経験や学習によって培った

気質、性質、
価値観や才能などを
主に読み取ります。

 

もし、左手の手相と、
右手の手相が、
よく似ている場合、

持って生まれた
気質、性格から、
大きく変わることなく
成長して、

今後も同様に
生活されることを、
示します。

 

もし、左手の手相と、
右手の手相が、
かなり違う場合、

持って生まれた
気質、性格から、

成長する際の環境や教育、
現在の環境や、
ご自分の努力によって、

気質、性質、
価値観や才能などを、
変化させてきた、
と言えます。

 

このように、
持って生まれた気質や性格が
環境や学習によって、
変化されることは、
よくあることです。

 

また、
細い線を中心に、
手相はよく変化することが
知られています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生命線から上の方向へ、
産毛のように細い線が、
伸びることがあり、
開運線と呼ばれます。

良いことがある兆し、
開運のきっかけ、を
示しますが、
この線は、よく、
増えたり減ったりします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生命線の起点の近く、
親指と人差し指の
間付近から、
人差し指の付け根に
向かって、

薄く、細く、短く、
線が伸びている
向上線努力線)は、

自分の理想に向かって、
少しずつ、
前向きに生きる
ことによって、

伸びてきたり、
濃くなる傾向があります。

 

また、
今後詳しくご紹介する、
運命線財運線なども、
よく変化する線です。

 

人生の現在や今後を
反映させる手相が
このように、
変化するということは、

私たちの幸福に
影響を与える運命も
変化するものでは
ないでしょうか

 

次回は、
運命は何かに、
迫ります。

 

最後までお読みくださり
ありがとうございました。

また次回、
このブログで
お会いしましょう。