皆さん こんにちは

自分らしい幸せを欲しいアラフィフが
自分の強みを見つけられる

手相と四柱推命の鑑定師、西端です。

 

今回も、お読みいただき
ありがとうございます。

 

今回も
手相でよくお伺いする
ご質問を続けます。

 

◇◇―――――
左右の手相が似ているのは、
どういう意味?
◇◇―――――

 

 

 

 

 

 

 

 

両手の手のひらに
手相が存在しますが、

左右の手相それぞれに、
基本的な役割が、あります。

 

左手の手相では、

生まれつき持っている、
気質や性格を、
主に読み取ります。

先天運 という
呼び方をすることもあります。

 

左手の手相を
読み取ることによって、

ご相談者様の、
もともとの性格や気質が
把握できます。

本当の私 を
理解することができます。

 

また、
左手の生命線運命線には、

先天的に予定されていた
人生のドラマが
描かれている、とも
言えます。

 

対して
右手の手相には、

現在までの、
経験や学習によって培った、
気質、性質、
価値観や才能などを
主に読み取ります。

今後の動向も
右手の手相を
参考にすることが多いですね。

後天運 という
呼び方をすることもあります。

 

右手の生命線運命線には、

現在までの、
経験や学習に基づいた
人生のドラマが
描かれている、とも
言えます。

 

もし、あなたの
左右の手相が
よく似ているのなら、

 

生まれつき持っている
気質や性格のまま成長され、

生まれる前に予定されていた
運命に沿って生きておられる
可能性が高いと思われます。

 

生まれつきの気質や性格を
活かして
人生を歩まれますから、

ある程度、
生きたいように
生きることができる

やりたいように
生きることができる

恵まれた運勢の持ち主、
とも言えます。

 

予定通りの人生ですから、
比較的安定的と言えますが、

何か悪いことが起きても、
予定通りに起きた悪いこと。

ただ、予定通りに起きた
悪いことは、

比較的ダメージが少なく
必ず乗り越えられますから、

臆せず、
人生を送られることを
お勧めします。

 

最後までお読みくださり
ありがとうございました。

また次回、
このブログで
お会いしましょう。