皆さん こんにちは

自分らしい幸せを欲しいアラフィフが
自分の強みを見つけられる

手相と四柱推命の鑑定師、西端です。

 

今回も、お読みいただき
ありがとうございます。

 

今回も、
手相に関するよくある質問を
ご紹介します

 

◇◇―――――
覇王線って、やっぱすごいの?
◇◇―――――

 

 

 

 

 

 

 

 

覇王って、ゲームの強い
キャラみたいな名前ですが、
やっぱりすごいのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上の図は、
覇王線 はおうせん
と呼ばれる手相の形を
表しています。

別名
三奇紋 さんきもん
とも呼ばれます。

 

この覇王線は、

・立派な運命線
・運命線を起点とした太陽線
・運命線を起点とした財運線

という、3本の手相の線が
同時にある状態です。

ただあるだけではなく
全ての線が濃くはっきりと
出ていることが必要です。

 

この3本の線が、
濃くはっきり
出ているということは、

・仕事を示す運命線
・芸術性、金運、名声繁栄
の太陽線
・財産管理能力の財運線

が、すべてそろっており、

仕事の成功から財産まで
すべて持ち

トップに君臨する、という
意味になり、
天下が取れるほどの大成功を
収めるともいわれます。

 

どれくらいのレベルの
トップに君臨するのか
わかりやすく例えるならば、

あくまでもたとえですが、
巨大企業の役員や、
中央省庁のトップレベルと
いえるでしょうか。

 

大変珍しい手相で、
めったに見ることができません。

持って生まれたラッキーな運勢
ということではなく、

並大抵ではない
血のにじむような努力の証が
このような手相に表れるとも
考えられます。

 

もちろん、
この手相があるから
成功が約束されている
のではなく、

努力と実行力が
常に求められる手相と
言えます。

 

次回からは、
手相に関するよくある質問の
まとめ講座をお送りします。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

 

また次回、
このブログで
お会いしましょう。