皆さん こんにちは

手相と四柱推命で
あなたの開運を引き寄せる
幸せ体質ナビゲーター

占えもん よしやん の
西端です。

 

今回も、お読みいただき
ありがとうございます。

 

今回からは
金運に良いといわれる
手相についてご紹介します。

 

◇◇―――――
金運に良さそうな手相の線
Part 1
◇◇―――――

 

 

 

 

 

 

 

 

今回ご紹介するのは、
その名も、財運線です。

財運が良くなりそうな
名前ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上の図は、
大変立派な財運線の例です。

財運線とは、
生命線や運命線を
起点とすることもありますが、

多くはそれよりも短く、
起点はさまざまです。

小指の付け根あたりを目指して
伸びる線をさします。

 

運命線と同じく、
図のようにくっきりと
立派に伸びる財運線は、
大変珍しいですね。

 

一般的に、
お金が儲かるというよりは、
蓄財や財の管理を表す、と
言われます。

 

お金を貯めるには、まず、
お金が入ってこないと
だめですから、

財運線だけに注目するのは
充分ではありません。

生命線や運命線、
そして知能線や開運線などで

お金が稼げそうかどうかも
同時に読み取る必要が
あります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上の図のように、
小指の付け根に、
薄く細かい線が何本もある
手相をよく見かけます。

 

財運線がたくさんあるようで、
お金がたまりそうですが、
実は真逆です。

浪費家線という名前から
わかるように、

無駄遣いの多い、
浪費家の人に
良くある手相です。

 

いくらお金が稼げても、
浪費家だったら
いつまでたっても
お金がたまりませんから、

もし、この手相を
お持ちの方がいれば

その方の金銭感覚や、
金遣いの荒さを、
再チェックした方が
良いかもしれませんね。

 

次回も、
金運によさそうな手相について
ご紹介します。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

 

また次回、
このブログで
お会いしましょう。