皆さん こんにちは

手相と四柱推命で
あなたの開運を引き寄せる
幸せ体質ナビゲーター

占えもん よしやん の
西端です。

 

本日も、開封いただき
ありがとうございます。

 

今回からは
金運に良いといわれる
手相についてご紹介します。

 

◇◇―――――
金運の良し悪しを手相で
見る人が、気を付けたい
ポイント
◇◇―――――

 

 

 

 

 

 

 

 

手相占いで人気のテーマは、
金運、恋愛運、結婚運、てな
ところでしょうか。

手相が話題のテレビ番組や
ネットの情報などでは、

最強の金運が上がる手相 とか

この線があれば、
今年中の結婚間違いなし など

その線があれば、
まるで御利益のように

金運や結婚運が急上昇みたいな
紹介がされることが
ありますよね。

 

実際に結婚や恋愛に関して
観る線はありますし、

金運に関して、わかる線も
存在しますが、

それ一つで
結婚がかなう とか、
金運アップ というわけには
なかなか行きません。

 

一番のポイントは、
生命線、知能線、感情線などの
主要三線とのバランスを
観ないといけないと
いうことです。

 

たとえば、
金運がよい、と言われる
線が見られたとしましょう。

ここでいう金運とは、
自分の行動や努力で
お金を稼ぐという金運です。

 

手相は、
性格や、考え方、
好きなこと、嫌いなこと、
よくやる行動や癖などが
反映されて、

手のひらに手相が刻まれる、
と考えますから、

宝くじに当たるというような
棚からボタモチ的な
ラッキーなことは、

手相に出にくい、と
考えています。

 

主要三線とのバランスを
観なければいけませんから、

金運が良い、と
言われる線があるだけでは、
本当に金運に恵まれるとは、
必ずしも言えないと
いうことです。

生命線が、
病気がちであまり体力がない、
と読み取れる、とか

お金には興味なく
自分の趣味に没頭するタイプの
知能線だとすると、

多分、お金儲けは
難しそうです。

 

手相は、両手の手のひら全体を
よく見て、総合的に判断する
必要があります。

 

次回からは、
金運によさそうな手相について
ご紹介します。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

 

また次回、
このブログで
お会いしましょう。