皆さん こんにちは

手相と四柱推命で
あなたの開運を引き寄せる
幸せ体質ナビゲーター

占えもん よしやん の
西端です。

 

今回も、お読みいただき
ありがとうございます。

 

今回も、
運命線について、
続けます。

 

◇◇―――――
月丘から出る運命線の特徴
◇◇―――――

 

 

 

 

 

 

 

 

突然
新しい言葉が
出てきちゃいました。

 

手のひらの小指の下側、

知能線、
もしくは知能線の延長線上より
下の部分を、

月丘 げっきゅう と呼びます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上の図で、
薄い灰色で表示したあたりが
月丘です。

その月丘と呼ばれる場所から
上がる運命線を、
赤い線で表しています。

 

月丘は、
想像力や直観力、
ロマンチック度、時には妄想、
そして人気などを意味します。

傾斜した知能線は、
この月丘を目指して
伸びていますから、

傾斜した知能線の持ち主は、
想像力をかきたて、
ロマンチックなことが
好きな人が多いと言えます。

 

運命線は、
仕事や社会の中での役割を
表します。

そして、月丘は、
直観力や人気などを
表しますから、

アイディアや想像力を
生かした仕事や、
人々からの人気がものをいう
仕事に長けていることが
多いですね。

 

具体的には、
営業職や、
接客を伴うサービス業、

人前でしゃべったり、
意見を述べたりすることが
お好きなら、
教師や講師業なども
向いていると言えます。

 

また芸能人に、
この運命線を持っている方が
多い傾向です。

同僚や友人から慕われるなど、
人気者も多いですよ。

 

次回も
運命線について
続けます。

 

最後までお読みくださり
ありがとうございました。

また次回、
このブログで
お会いしましょう。