皆さん こんにちは

手相と四柱推命で
あなたの開運を引き寄せる
幸せ体質ナビゲーター

占えもん よしやん の
西端です。

 

今回も、お読みいただき
ありがとうございます。

 

今回からは、
開運線に関する
手相入門講座が始まります。

 

◇◇―――――
手相の運命線って、
どんな線なの?
◇◇―――――

 

 

 

 

 

 

 

 

運命線は、
手のひらの下の方、
手首側から出発して、

中指の方向に
向かっている線、と
言えます。

 

起点は、必ず下の方で、
上に向かって
伸びていきます。

 

運命線に似ているように
見えますが、

薬指の方向に
向かっていたら、太陽線

小指の方向に
向かっていたら、財運線
と呼ばれます。

 

後日、
このメール講座で、
それぞれご紹介しますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上の図は、
生命線から上がる運命線の
イメージ例です。

 

運命線は、
知能線と同じく、
大変個性のある線で、
いろいろな形があります。

 

起点もいろいろで、
この図のように、
生命線から上がる場合、

手首近くから
伸びている場合、

小指側の手のひらから
伸びる場合、

生命線を超えて、
親指側の手のひらから
伸びる場合、など、

いろいろです。

 

図のように、
まっすぐ、すっきり伸びる
運命線は実は珍しく、

とぎれとぎれだったり

ミミズが這ったように
蛇行したり、

長さがまちまちだったり。

 

日本人の中では、
運命線がない方も、
結構いらっしゃいますから、

ご自分の手のひらに
運命線らしきものが
見当たらなくても
あわてないでくださいね。

 

次回は、
運命線の無い方について
お話します。

 

最後までお読みくださり
ありがとうございました。

また次回、
このブログで
お会いしましょう。