皆さん こんにちは

手相と四柱推命で
あなたの開運を引き寄せる
幸せ体質ナビゲーター

占えもん よしやん の
西端です。

今回も、お読みいただき
ありがとうございます。

 

今回は
濃い感情線に
ついてです。

 

◇◇―――――
感情線の濃い人が、
幸せになるための対処法
◇◇―――――

 

 

 

 

 

 

 

 

前回も
ご紹介しましたが、
手相の線が、

濃いとか薄いは、
他の線と比較する
必要があります。

 

感情線が、
生命線や知能線に比べ、
より濃かったら、

今回の話題の、
濃い感情線です。

 

感情線は濃いが、
生命線や知能線も
同じように濃い場合は、

濃い手相 ではありますが、

特に感情線が濃いわけでは、
ありません。

 

濃い感情線の持ち主は、
感情が豊かで、
感情を明確に表現する方が
多い傾向です。

大変人間味があり、
素直で正直な印象を、
周りの人々に与え、
好感が持たれます。

 

時に
感情を
ストレートに爆発させたり、
好きか嫌いかが、
手に取るように
わかりますので、

「我慢しない」とか
「場をわきまえない」と、
批判を受けることも
あります。

 

ただ喜怒哀楽が、
はっきりしている
だけでなく、

感受性に優れ、
芸術的に創造することに、
すぐれた才能を発揮する人も
いらっしゃいます。

また、
人生を楽しむことに、
長けている方も多いです。

 

次回は、
鎖状の感情線に
ついてです。

 

最後までお読みくださり
ありがとうございました。

また次回、
このブログで
お会いしましょう。