皆さん こんにちは

自分らしい幸せを欲しいアラフィフが
自分の強みを見つけられる

手相と四柱推命の鑑定師、西端です。

 

今回も、お読みいただき
ありがとうございます。

 

今回からは、
ストレスと幸福について
考えます。

 

◇◇―――――
ストレスフリーが、
幸せ体質に大切なの?
Part 1
◇◇―――――

 

 

 

 

 

 

 

 

複雑な現代社会に生きる
私たちは、

毎日のようにストレスに
さらされます。

 

ストレスは、
私たちが受ける
さまざまな刺激によって
引き起こされる
緊張状態をさします。

 

・人間関係がうまくいかない
・新しい職場で緊張する
・家の周りの騒音がひどくて
ゆっくりと休めない

などなど、

ストレスの原因は、
身の回りにたくさん
ありますし、

人それぞれですよね。

 

夫婦や親子関係でストレスを
感じる場合もありますし、

ご近所づきあいや
ママ友との交流が
ストレスの原因となる
場合もあります。

 

このようにストレスは
誰にでもあるものですが、

ストレスをためすぎると
身体や精神の調子を
くずしてしまいます。

 

気分がイライラしたり
寝つきが悪くなるなど、

うつ病みたいな症状が
見られることがあります。

また、
ストレス関連疾患として、

呼吸器系、循環器系、
消化器系などの病気の
原因になったり、

依存症や老化の加速を
引き起こしたり、

身体に非常に悪いことが
わかっています。

 

ですから、
インターネットの情報や
精神衛生の書籍などでは、

ストレスを軽減する とか
ストレスフリーの実現

など、ストレス解消に関する
多くの情報にあふれています。

 

しかし、
ストレスの種類によっては、

そしてそれが適度であったら、

ある程度身体に良かったり
やりがいを感じさせてくれたり

幸福感を高めてくれる
ことが分かってきました。

 

ストレスが全くない、
ストレスが無さすぎる環境は

逆に退屈だったり、
逆に不幸になったり
することが分かってきました。

 

ただ、

いじめや虐待

自由を奪う監禁やDVなどの
暴力、そして、

ブラック企業などのような
ストレスは、

絶対に幸福感を
高めるようなことは
ありませんから、

できるだけ早く
そのストレスからは
逃げてください。

 

次回からは、
適度なストレスが

なぜ、そしてどのように、
幸福感を高めてくれるのかを
考えます。

 

最後までお読みくださり
ありがとうございました。

また次回、
このブログで
お会いしましょう。