皆さん こんにちは

手相と四柱推命で
あなたの開運を引き寄せる
幸せ体質ナビゲーター

占えもん よしやん の
西端です。

 

今回も、お読みいただき
ありがとうございます。

 

今回はいよいよ
承認欲求を持ったままで
幸せ体質になる
秘密に迫ります。

 

◇◇―――――
承認欲求を持ったままで、
幸せ体質になる秘密 Part 5
◇◇―――――

 

 

 

 

 

 

 

 

承認欲求は、
人間が誰でも持っている
欲求の一つで、

子どもから大人まで、
誰でも持っています。

そして、

自分を認めてもらう、
自分を理解してもらう、
自分を注目してもらう、

などの行為によって
満たされます。

 

承認欲求は、

子どもが勉強や部活に
励むモチベーションを
生み出し、

仕事や家族の世話に対する
やる気を生み出してくれる
要因の一つになります。

 

このように承認欲求には、
やりがい、生きがいを通して
充実した人生が送ることができ、

皆さんの人生を
幸せに導いてくれるような
良い側面があります。

 

ところが、
承認欲求が強すぎると、

必要以上に
他人の目を意識したり、
本来の自分とは違う自分を
演じたりして苦しくなります。

 

さらに、
執拗に相手を攻撃したり、
自分の優位性を
アピールしたりなど、

承認欲求の強い人自身が
苦しいだけでなく、
周囲の人まで不幸の道連れに
巻き込んでしまいます。

 

本来良いはずの承認欲求が
人々を苦しめるのは、

周りの人からの
承認や注目を、
強く求めすぎていることに
原因があります。

 

承認欲求は、
他人から認められたい
他者承認欲求 と

自分で自分を認めたい
自己承認欲求 とに
分けられます。

 

他人に褒められたい、
多くの人に注目されたい
あの人より優位に立ちたい
というのは他者承認欲求

承認するための評価は
他人にゆだね、
他人次第の承認を得るために

時には苦しくなるような努力を
払わなければいけません。

 

一方
自分で自分を認めたい
技術や知識を高めたい
というのが自己承認欲求

自分の基準で自分を承認し、
全ては自分次第ですから
他人の評価を気にすることなく

精神的に自立した生活を
送ることができます。

 

あなたのした努力は、
あなたがよく知っています。

あなたがあなた自身を
褒めて、認める、ことで、

承認欲求を持ったままで、
幸せ体質になることが
できます。

 

次回は、
承認欲求と幸せ体質についての
まとめ講座です。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

 

また次回、
このブログで
お会いしましょう。