皆さん こんにちは

自分らしい幸せを欲しいアラフィフが
自分の強みを見つけられる

手相と四柱推命の鑑定師、西端です。

 

今回も、お読みいただき
ありがとうございます。

 

今回も、
手相の神秘十字について
続けます。

 

◇◇―――――
手相の神秘十字って、
やっぱすごいの? Part 2
◇◇―――――

 

 

 

 

 

 

 

 

手相の神秘十字は、
知能線と感情線に
挟まれた場所にできる
十字をさします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

縦線は、くっきりと
濃く刻まれた運命線で、
中指の付け根あたり
に達しており、

横線は、知能線と感情線を
橋渡しする線で、
長さが左右対称であるのが、

理想的な神秘十字だと
言われています。

 

一般的に
手相に神秘十字があれば、
神秘的な力、
スピリチュアル・パワーが
あると言われています。

 

実際に、
霊感があったり、
スピリチュアルなことに
興味があったり、
信心深い人が多い傾向です。

 

目に見えない何かに
守られている、と言われる
こともあります。

目に見えない何か、とは、
守護霊や神様と言われる
神秘的な、スピリチュアルな
もののことですが、

ご先祖様に守られている、と
考えると、
わかりやすいでしょうか。

 

守護霊やご先祖様に
守られているので、
ラッキーなことが起きやすい、

たとえば、
宝くじが当たりやすい、とも
言われますが、

災難、災害に遭っても、
九死に一生を得るように
助かることが多く、

大変強運、幸運だ、とも
言われます。

 

実際、災害や事故の中から
助かるような経験は、
ご先祖様に守られている
ことを実感できますが、

本当は起こるはずだった
災難が起きないで
無事だった、ということも
あり得ます。

 

その場合、
災難に遭わずに助かった
ご本人は、知らないうちに、

九死に一生を得るような経験を
していたことになります。

 

災難に遭わずに無事に
過ごせるということは、

すでに守護霊やご先祖様に
守られている証拠かも
しれないので、

ご自分の幸運や
ご先祖様のご守護に、
感謝して過ごすことが
できれば良いですね。

 

次回も、
神秘十字について
続けます。

 

最後までお読みくださり
ありがとうございました。

また次回、
このブログで
お会いしましょう。