皆さん こんにちは

手相と四柱推命で
あなたの開運を引き寄せる
幸せ体質ナビゲーター

占えもん よしやん の
西端です。

 

今回も、お読みいただき
ありがとうございます。

 

今回は
幸せな人の特徴の
まとめ講座です。

 

◇◇―――――
幸せ体質になりたい人が、
身に着けたい3つの特徴
(まとめ講座)
◇◇―――――

 

 

 

 

 

 

 

 

幸せな人の特徴を3つ
ご紹介します。

 

1. 人生を動かすのに
適した時期に、
人生を大きく動かす人

人生には、大きく動く時期と、
なかなか変化が生じない
時期があります。

幸せな人、幸福な人の多くは、

人生を動かすのに
適した時期に、
人生を大きく動かす人
と言えます。

また、

動くべきじゃない時期は、
今取り組んでいることに
じっくり腰を据えて
努力をします。

 

人生の波を見通し、
それに従った人生を
歩むことができれば、

チャンスを生かし、
リスクを抑えて、
幸せな人生を
送れるのではないでしょうか。

 

2.  過去の経験から
何らかの学びを得ようとする人

私たちは、毎日、
数多くの経験を
積み重ねています。

そして、
幸せな人の多くは、

過去の経験から
何らかの学びを
得ようとする人、
と言えます。

 

過去のつらかったことを、
ネガティブな気持ちのままで
覚えているのでなく、

失敗した経験は、
なぜ失敗したのか
うまくいかなかったのか、
冷静に分析し、
自分の将来への学びとします。

 

あの時、
あの経験があったから、
あの人に出会ったから、
現在の私がある、

と、ポジティブに思えると、

現在の経験、
現在の人との出会いが、
将来自分を育ててくれる、

とポジティブに思えて、
幸せ感が増すことでしょう。

 

3.  自己肯定感の高い人

自己肯定感とは
自分の価値をどう認めるか
という感覚で、

自己肯定感が高いとは、
自分のありのままで、
価値のある存在だと認識する
という状態です。

 

自己肯定感が高い低いは
人間としての価値に関係なく
どちらも重要な人間ですが、

自己肯定感が高い人の方が
幸せ体質だと言えます。

 

自己肯定感が高い人は
自分を尊重するように
他人を尊重することが
できますから、

見返りの気持ちを
持つことなく、
他人に親切にできます。

 

以前、御紹介したように、
幸せ体質になる極意は、
自利利他 です。

他の人を利することで、
人を幸せにして、

それが自分の幸せにつながり、
さらに幸福感が増す、

幸せ体質のスパイラルに
入ることができます。

 

次回から、
手相に関するよくあるご質問を
ご紹介します。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

 

また次回、
このブログで
お会いしましょう。