皆さん こんにちは

手相と四柱推命で
あなたの開運を引き寄せる
幸せ体質ナビゲーター

占えもん よしやん の
西端です。

 

今回も、お読みいただき
ありがとうございます。

 

今回は
人生の荒波についてです。

 

◇◇―――――
幸せ体質的、幸せな人の特徴
Part 2
◇◇―――――

 

 

 

 

 

 

 

 

人生には、どうしても、
上げ潮のときや下げ潮の時が
あります。

また、人生の変化が多い時や
変化をつけたいときが
あるかと思えば、

動きたいけど動けない、とか
守るが勝ち、みたいな時期も
あります。

まるで、人生と言う荒波に
翻弄されているようです。

 

占えもん よしやん では、
手相占いと合わせて、
四柱推命と言われる占法で、

ご相談者様の
開運を引き寄せるための
占い鑑定を行っています。

 

四柱推命とは、
ご相談者様の
生年月日と生まれた時間を
専用の暦にあてはめ、

8個の字から構成される
「命式」を、
導き出すところから、
始まります。

 

導き出された命式を、
分析し、解釈して、
ご相談者様の
性格や性質を判断します。

同時に、10年ごとに
大きく運が変わるといわれる
大運 だいうん
と言われる時期も導きます。

 

生まれてから、
人によって違いますが、
1歳から10歳の間に

立運 りつうん
と呼ばれる、

人生が始まるとき とでも
言えるような年を、
暦から導きます。

その立運の後、
10年ごとの大運が
始まります。

 

流派によって
考え方は違うようですが、
10年を前後で分けて、

5年ごとに
大きく運が変わる、と
考えることもあります。

 

大運から大運へ
移る時期の前後は
人生が動くことが多いようで、

その時期に、転職をしたり、
離婚を経験したり、という
ことが良く起きます。

 

大きく運が変わる時期は
人生を動かすのに
適した時期と言えるでしょう。

 

幸せな人、幸運な人の
特徴の一つは、

大運から大運に
移る時期のように、
人生を動かすのに
適した時期に、

人生を大きく
動かす人と言えます。

また、
動くべきじゃない時期は、
今取り組んでいることに
じっくり腰を据えて
努力をします。

 

中には、無意識に、
人生の波に、うまく乗って、
荒波をうまく
乗りこなせている
人もいらっしゃいますよ。

 

人生の波を見通し、
それに従った人生を
歩むことができれば、

チャンスを生かし、
リスクを抑えて、
幸せな人生を
送れるのではないでしょうか。

 

次回も、
幸せな人の特徴を考えます。

 

最後までお読みくださり
ありがとうございました。

また次回、
このブログで
お会いしましょう。