皆さん こんにちは

自分らしい幸せを欲しいアラフィフが
自分の強みを見つけられる

手相と四柱推命の鑑定師、西端です。

 

今回も、お読みいただき
ありがとうございます。

 

今回も、
幸せな気持ちを持続させる
言葉をご紹介します。

 

◇◇―――――
今ある幸せ感を持続させる、
幸せ体質的、魔法の言葉
Part 2
◇◇―――――

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さんは、
知り合いやお友達と、
自分の状況を比べて、

「自分はついていない、
運が悪い」と思ったり、

「自分の方が幸せだわ」と

ひそかに喜んだりすることって
ありますか。

 

人間は、
他人と比較することによって、
学んだり成長したり、
するのが習性ですから、

人と自分を比較するのは、
まったく普通です。

 

しかし、
あまりにも、他人を意識して
自分が幸せか不幸か考えると、

他人が本当に幸せかどうか
実際のところは
わかりませんし、

生活の背景も、性格も
違う他人と自分が、
同じことで幸せと
感じるかどうか、
はなはだ疑問です。

 

幸せ感を持続させる
魔法の言葉の二つ目は、
自分は自分 です。

 

承認欲求や
自己肯定感のお話しの際にも
申し上げましたが、

他人からの評価を基準に
自分の幸福度を測ることを
必要以上にすると、

周囲の人から注目を集め、
一目置かれた存在に
なりたいがために、

必要以上に
他人の目を意識して、
相手に気に入られようと、
本来の自分とは違う自分を
演じますし、

他人より優位に立とうと
無理に無理を重ねます。

 

自分に自信がなく、
自分も、周囲の人も
尊重できませんから、

周りの人からも尊重
されなくなります。
うまくコミュニケーションが、
取れなくなります。

 

また、名声や財力など、
他人と比較できるものを
自分の幸福度の指標にしても、

欲望は際限なく広がり、
今ある幸せ感を持続するのが
難しくなります。

 

ご自分の気質や得意なことなど
自分らしさを生かして生きる、

自分は自分と考えることが
大切ではないでしょうか。

 

最後までお読みくださり
ありがとうございました。

また次回、
このブログで
お会いしましょう。