皆さん こんにちは

自分らしい幸せを欲しいアラフィフが
自分の強みを見つけられる

手相と四柱推命の鑑定師、西端です。

 

今回も、お読みいただき
ありがとうございます。

 

今回も、
人生の選択における
極意を考えます。

 

◇◇―――――
幸せ体質的、
人生の選択の極意
Part 2
◇◇―――――

 

 

 

 

 

 

 

 

私たちが人生の岐路に
立った時、

大変難しく、大きい
選択をするとき、

ついつい、

自分の意思というよりは、
他人の価値観に従って
選択しがちです。

 

人生での選択が、
その後の人生に
どのように
影響するのかと言えば、

以前、運命について
考えた際に、

次のように
ご説明申し上げました。

 

私たちは、
毎日、数えきれない、
人生の選択を、
繰り返しており、

その選択をするたびに、
その後の人生は、
少しづつ変化します。

毎日の少しづつの変化が、
将来の大きな変化に、
つながります。

 

毎日の少しづつの変化が、
他人の価値観に従った
選択によるものだったら、

将来の大きな変化は、
他人の価値観に従った
選択の積み重ねです。

 

自分の人生を
歩んでいるつもりが、

知らない間に、

他人の価値観に従った、
自分らしくない人生を
歩むことになります。

 

世間体や
世間の常識に
沿っていますから、

常識的で
当たり前の人生が
送れますが、

 

自分らしくない、

自分の持ち味が
活かせない、

ワクワクするような
やる気とがんばる力が
出る人生は、
送れそうにないですね。

 

いくつかの選択肢がある
問題に直面すると、

どうしても、
どれかが正解で
どれかが不正解だろうと
考えてしまいます。

そして、正解を選ぼうと
悩んでしまいます。

 

でも、ぶっちゃけた話、

たいていの人生での選択は、
ある条件をクリアできさえ
すれば、

どれが正解で
どれが不正解、
ということはありません。

 

どれを、選んでも、
正解になるし、
不正解にもなります。

 

そのクリアすべき条件とは、

正解を選ぼうと
するのではなく、

選んだ選択肢を
正解にできるよう、
その後の人生で努力する、

という条件です。

 

長くなったので、
次回に続けます。

 

最後までお読みくださり
ありがとうございました。

また次回、
このブログで
お会いしましょう。