皆さん こんにちは

自分らしい幸せを欲しいアラフィフが
自分の強みを見つけられる

手相と四柱推命の鑑定師、西端です。

 

本日も、開封いただき
ありがとうございます。

 

今回も、
占いやおみくじなどの
有効利用法について
考えます。

 

◇◇―――――
幸せ体質に必ずなれる、
占い、おみくじの
有効利用法 その4
◇◇―――――

 

 

 

 

 

 

 

 

占いやおみくじで知らされる
良い運勢とは、

人生を良い方向に運ぶための
風が吹いて来る、と考えると
わかりやすいかも知れません。

 

占いやおみくじで、
良い運勢が予言された
のならば

その運勢の風に乗れるよう、
その運勢が実現するよう、

努力し、
生活も変える必要が
あるのではないでしょうか。

 

占いやおみくじで
良い運勢が知らされた
からと言って、

エスカレーターに乗って
デパートの上の階に
自動的に運ばれるように、

 

自動的に
幸せになれるわけではなく、
幸せ体質になるわけではなく、

 

ある程度の努力が
求められるんですよね。

 

努力と言っても、

高校入試や大学入試に備えて、
勉強に明け暮れた
数十年前(?)のことや

 

甲子園を目指す
高校球児たちの、

血のにじむような努力を
思い出すかもしれませんが、

 

そこまで頑張んなくても
大丈夫です。

 

因果の道理
自因自果
善因善果
思い出してください。

 

因果の道理とは、
起きたことや全ての結果には
必ず合理的な原因がある。

 

自因自果とは、
自分の行いによる結果は、

必ず自分が刈り取らなければ
いけない。

 

善因善果とは、
良い種まき、
幸せの種まきをすると、

良い結果
幸せな結果が手に入る。

 

自分の夢や目標、
なりたいものがあるのなら、

それを実現できるのは、
自分しかいません。

 

自分の行いの結果を、
自分で刈り取るわけですから、

自分で努力を重ねることが
必要になります。

 

他人は助けてはくれますが、

自分に替わって
実現をしてくれることは
絶対にありませんよね。

 

占いやおみくじの
結果を得た後の過ごし方に、

占いやおみくじを
有効に利用する秘密が
隠されています。

 

次回はまとめ講座を
お送りします。

 

最後までお読みくださり
ありがとうございました。

 

また次回、
このメルマガで
お会いしましょう。