皆さん こんにちは

自分らしい幸せを欲しいアラフィフが
自分の強みを見つけられる

手相と四柱推命の鑑定師、西端です。

 

本日も、開封いただき
ありがとうございます。

 

今回は、気にしすぎる人が
人間関係で悩まなくなる秘訣の
まとめ講座です。

 

◇◇―――――
幸せ体質的、気にしすぎる人が
人間関係で悩まなくなる秘訣
その5 まとめ講座
◇◇―――――

 

 

 

 

 

 

 

 

私たち人間は、

個々の人間を比較すれば、
それなりの差はありますが、

もともとメンタルが
弱いものなのです。

 

メンタルが強い、
図々しい、と見える人たちは、

虚勢を張って、
振る舞っているだけですし、
そう見えているだけです。

 

気が弱くて、気にしすぎて、と
ご自分の性格をお悩みの方は、

実は、
そんなに気にすることでは
なかったりします。

 

気にしすぎて、
人間関係のお悩みが深い方は、

ヤマアラシのジレンマを
思い出してみてください。

 

ヤマアラシのジレンマとは

カップルや夫婦などの
間柄において、

試行錯誤しながら
適切な距離感を探ることを、
主に意味しますが、

 

気にしすぎる人が
よく直面する
人間関係のお悩みに
あてはめて考えることも
できます。

 

気にしすぎる人は、

相手の立場に立って
相手の気持ちに思いを馳せて

考えるのが好きですし、
得意です。

 

しかし、

心の中で、ひそかに、

私のことって
どう思われているんだろう?

楽しい時間を
過ごせているかしら?

と、考えただけなのに、

 

気にしているオーラが
どうしても
相手に伝わってしまいます。

 

人の目を気にしすぎたり
人に気を使いすぎたりすると、
その気持ちが

ヤマアラシの背中の
鋭いトゲのように、

相手をチクチク刺して
相手に居心地の悪さを
感じさせるんですね。

 

気を全く使わないのも
よろしくありませんが、

気にしすぎて、人間関係が
壊れるようであれば、

相手のことを考えることを
意識的にストップさせる工夫も
必要でしょうね。

 

最後までお読みくださり
ありがとうございました。

 

また次回、
このメルマガで
お会いしましょう。