皆さん こんにちは

手相と四柱推命で
あなたの開運を引き寄せる
幸せ体質ナビゲーター

占えもん よしやん の
西端です。

 

今回も、お読みいただき
ありがとうございます。

 

今回は、
苦しみが多い人と
幸せ体質についてです。

 

◇◇―――――
苦しみが多い人ほど、
幸せに近いのかも?
幸せ体質的、逆転の発想
◇◇―――――

 

 

 

 

 

 

 

 

明けない夜はない

というように

永遠に続く不幸はない、
不幸の後には幸福が
やって来る、と

教えることわざがありますが、

それだけではない、
人生の苦しみが多い人ほど
幸せ体質に近い理由を
お話します。

 

皆さんは、
因果の道理 と言う言葉を
覚えていらっしゃいますか。

因果の道理とは、
善因善果
悪因悪果
自因自果

幸運な結果を得たのは、
自分が、
幸運の種を蒔いたから。

不幸な結果を得たのは、
自分が、
不幸な種を蒔いたから

 

人生の不幸の原因が
たった一つと言うことは
まずありません。

たいへん複雑です。

自分以外の原因も
もちろん考えられますが、
まったく自分に落ち度がない、
とも言い切れません。

 

自分が、
不幸の種を蒔いたから、
現在の不幸がある、と
気がつきさえすれば、

廃悪修善 はいあくしゅうぜん

悪いことを止めて
良いことを行う、

行いを改め、
善行を重ねれば、
良い結果が返る、という

チャンスを得られます。

 

ただ単に、
自分の身の上の不幸を
嘆いているだけでは、

幸せに近づけないかも
しれませんが、

人生のピンチを
チャンスに変える
努力と頑張りがあれば、

幸せな将来が
やって来るのでは
ないでしょうか。

 

次回は、
人生がむなしく感じる方への
メッセージです。

 

最後までお読みくださり
ありがとうございました。

また次回、
このブログで
お会いしましょう。