皆さん こんにちは

手相と四柱推命で
あなたの開運を引き寄せる
幸せ体質ナビゲーター

占えもん よしやん の
西端です。

 

今回も、お読みいただき
ありがとうございます。

 

今回からは、
自己肯定感と幸せ体質に
ついて考えます。

 

◇◇―――――
自己肯定感を高め、
幸せ体質になるために
Part 1
◇◇―――――

 

 

 

 

 

 

 

 

ネットで
幸せになる方法を検索すると、

「自分を受け入れる」
「自分を許す」
「自己肯定感を高める」

などのワードが
必ず目につきます。

 

やらなきゃいけないことが
うまくいかなかったりすると、
ついつい、自分のことを
責めてしまう。

自分のことが情けなくなって、
自分を価値のない人間だと
思ってしまう。

こんな経験、
どなたにもあることかも
しれません。

 

このような場合、
「自分を許してあげて」
「自己肯定感を高く、
自分に自信を持って」などと、
アドバイスされることも
あります。

 

自己肯定感とは、
何なのでしょうか。

 

自己肯定感とは、

自分が自分のことを
どう思うか、
どう考えているか、
どれくらい価値を認めているか

という感覚の一つです。

 

自己肯定感は、
自分で自分のことを肯定し、
自分は価値のある人間だ、と

他人の誰かが
評価するのではなく、

自分自身がありのままの自分を
受け入れる感覚です。

 

以前ご紹介した
承認欲求の中の、
自己承認欲求と似ていますね。

 

自己肯定感の反対は、
自己否定感となります。

自分のことが情けなくなり、
何をやってもダメな人間だ、と
思ってしまいます。

自信がなく、生きづらくなり、
最悪の場合、
自分で自分の人生に幕を
引きかねません。

 

自己肯定感は、
高い、低いと表現されますが、

高いから人間的価値がある、
低いから悪い、
ということではなく、

人間の優劣とは
全く関係ありません。

ただ、この感覚が
高いか低いかによって、
人生に大きな影響を
与えます。

 

次回は、
自己肯定感の高い人の
特徴を考えます。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

 

また次回、
このブログで
お会いしましょう。