皆さん こんにちは

自分らしい幸せを欲しいアラフィフが
自分の強みを見つけられる

手相と四柱推命の鑑定師、西端です。

 

今回も、お読みいただき
ありがとうございます。

 

今回は、
前回ご紹介した、
因縁果の道理について
考えます。

 

◇◇―――――
嫌な人に出会って悩む人が、
幸せ体質になって
気にならなくなる秘密
Part 5
◇◇―――――

 

 

 

 

 

 

 

 

このブログでは、
以前より、何度も、
因果の道理について
考えてまいりました。

 

ここで、
因果の道理について、
おさらいをしてみたいと
思います。

 

因果の道理とは、
約2600年前に
悟りを開かれた
お釈迦様の教えで、

結果には必ず原因がある
という道理を表す言葉です。

 

自分に起きた出来事の
結果には、
必ず現実的な原因が
あります。
例外は絶対にありません。

 

そして、その原因は、

善因善果 ぜんいんぜんか
悪因悪果 あくいんあくか
自因自果 じいんじか

 

幸運な結果を得たのは、
自分が、幸運の種を
蒔いたから。

 

不幸な結果を得たのは、
自分が、不幸な結果を
蒔いたから。

 

必ず自分の蒔いた種から
自分の結果が生じます。

 

他因自果 という

他人が原因で、
自分にその結果が
降りかかることは
ありません。

 

前回ご紹介した
因縁果の道理 は、
同じくお釈迦様の教えで、

 

一つの原因から
自動的に特定の結果が
生じるのではなく、

一つの原因が、
ある条件に出会ったり
ある環境にあることにより、
特定の結果を生じることを
表します。

 

原因である  が

条件や環境を意味する 
と出会って、

結果である  を生じると、
教えられています。

 

因果の道理 と
因縁果の道理 は
同じ教えであり

因果の道理は、
   含んだ
言い方です。

 

次回は、
因縁果の道理について
さらに考えます。

 

最後までお読みくださり
ありがとうございました。

また次回、
このブログで
お会いしましょう。