皆さん こんにちは

自分らしい幸せを欲しいアラフィフが
自分の強みを見つけられる

手相と四柱推命の鑑定師、西端です。

 

今回も、お読みいただき
ありがとうございます。

 

今回も、
不幸を感じやすい人の
特徴を続けます。

 

◇◇―――――
幸せ体質的、
不幸を感じやすい人の
特徴ってあるの?
Part 3
◇◇―――――

 

 

 

 

 

 

 

 

自利利他の精神を尊重して
周りの人々と交流すると、

幸せ体質になって、
幸福感が感じやすくなり、

 

自利利他の精神を
尊重して行動できない方は、

自分が優先、
自分ファーストであり、

そういう方が
不幸を感じやすい
傾向があります。

 

では、なぜ、
自利利他の精神を
尊重できないと、

不幸を感じやすく
なるのでしょうか。

 

このことは、
人間の欲望を考えると
よくわかります。

 

以前、承認欲求の説明を
申し上げた際、

人間が持っている主な
欲求・欲望を仏教では、
五欲 ごよく として

1.食欲 しょくよく
2.財欲 ざいよく
3.色欲 しきよく
4.名誉欲 めいよよく
5.睡眠欲 すいみんよく

の、5つがあげられていると
ご紹介しました。

 

ここにあげられている
5つの欲に限らず、
もっと別の欲求、欲望も
思いつかれると思いますが、

これら欲求、欲望に
共通していることと言えば、

きりが無い、際限が無い
ということです。

 

上にあげた五欲には、

食欲や睡眠欲といった、
もし、無ければ、
生命の危険に直面する
欲望も含まれています。

しかし、
これらの欲求、欲望は、
きりがありません。

 

・きちんと食事をして
空腹じゃなくなったのに、
もっともっと食べたくなります。

・お金を稼いでも、稼いでも、
自分より金持ちの人に出会い、
もっともっと稼ぎたくなります。

・優しい彼氏に
優しくしてもらうと、
もっともっと優しくして
もらいたくなります。

・地位が上がれば上がったで、
ますます上を目指すように
なります。

・何もせずに楽して暮らすと、
もっともっと楽な暮らしが
欲しくなります。

 

自分ファーストの人たちは、
際限のない欲望を満たそうと
周りの人に、

欲しい、欲しい、
ちょうだい、ちょうだい、と

言っているような
ものですから、

その欲望が
満たされるわけがありません。

 

同時に、
自分が周りの人たちから、
もらおう、奪おう、
としていますから

周囲の人々につらく
当たられることになり、

さらに
幸福感が感じられない
負のスパイラルに
入ってしまいます。

 

次回は、
自分のファーストの人が
どうしたら
幸せ感が感じられるように
なるか、考えます。

 

最後までお読みくださり
ありがとうございました。

また次回、
このブログで
お会いしましょう。