皆さん こんにちは

手相と四柱推命で
あなたの開運を引き寄せる
幸せ体質ナビゲーター

占えもん よしやん の
西端です。

今回も、お読みいただき
ありがとうございます。

 

今回は、
長い知能線の人の
特徴です。

 

◇◇―――――
長い知能線の人が、
幸せになるための秘密
◇◇―――――

 

 

 

 

 

 

 

短い知能線の持ち主は、
即断即決型。
すぐに決めて
すぐに行動するタイプ
でした。

 

それでは、
長い知能線を
持っている人は、
どのような特徴を
持っているのでしょうか。

 

長い知能線を
持っている人は、

頭の中でじっくり考え、
慎重に判断する傾向が
あります。
熟慮型といえます。

 

ゆっくり考え
判断しますから、

勘違いや、
いわゆるポカミスが少ない。

また、
さまざまな可能性の想定が
できますから、

計画的に
生きることができます。

 

ゆっくり考えると
いうことは、
優柔不断とも言え、

考えすぎて、
答えが出なかったり、

慎重すぎて
機会を失うことも。

 

生命線や感情線など、
他の線とのバランスで、
判断しますから、
一概には言えませんが、

臆病な人、
押しに弱い人もいます。

 

何事にも
スピードを求められる
ことが多いので、

じっくり考える、
というと、
短所に思う人もいますが、

慎重に考え行動できる
才能は、大変貴重です。

それをポジティブに
生かすと、
幸せ体質への近道ですよ。

 

手相が、
人それぞれで違うように、
手の大きさや厚みも、
人それぞれです。

知能線の長さも、
それぞれの
手の大きさや厚みによって、
判断しなければ
いけないので、

知能線の長さを、
一概に、簡単に、
ご説明することは、
できません。

 

占えもん よしやん で、
手相鑑定させていただくと、
じっくり
ご説明できますから、

一度、
占えもん よしやん を、
訪ねていただいたら
いかがでしょうか。

 

次回は、
知能線の
違う特徴に注目します。

 

最後までお読みくださり
ありがとうございました。

また次回、
このブログで
お会いしましょう。