皆さん こんにちは

手相と四柱推命で
あなたの開運を引き寄せる
幸せ体質ナビゲーター

占えもん よしやん の
西端です。

今回も、お読みいただき
ありがとうございます。

 

今回は、
手相は、なぜ個性的か
というお話です。

 

◇◇―――――
個性豊かな
手相ワールドに
ようこそ
◇◇―――――

 

 

 

 

 

 

 

 

手相は、
とっても個性的です。

この世に、
まったく同じ手相は
存在しないと
言われています。

 

なぜ、個性豊かな手相が
生まれるのでしょうか?

なぜ、それぞれの人が
それぞれ違う手相を
持っているのでしょうか。

 

私は、
手相家として活動するために、

多くの時間を費やし、
手相の研究と研鑽に
励みました。

多くのご相談者様の
手相を拝見しました。

 

個性豊かな手相を
拝見して、研究していると、

はじめはぼんやりとですが、
しかし、だんだんはっきりと、
手相の共通点が
浮かび上がってきました。

 

簡単にご説明すると、
似たような
性格や気質をお持ちの
ご相談者様どうし、

似た手相を持っている、
ということです。

 

私は、
お医者様でも、
脳科学の先生でもありませんから、
まったくの個人的見解ですが、
このように考えます。

 

性格の違いや、
好きなこと、嫌いなこと、
よくやる行動や癖などで、

それぞれの人が、
それぞれ違う
手の使い方や動かし方を、

1日24時間・1年365日
ずーっとしているわけですから、

それぞれの人の
手のひらに刻まれるしわが、
違ってくるのではないでしょうか。

 

そして、
似た性格や性質を持っている人たちは、

似た手相を持っていることが、
多いのではないでしょうか。

 

手相とは、
偶然に、
または、
神秘的に、

手のひらに刻まれたしわではなく、

 

個性豊かな性格や性質と、
ある程度リンクし、

その人の生きざまが、
手のひらに、
手相として、
表現されていると考えます。

 

次回は、
自分の手相を理解して、
何がわかればよいのか、
簡単にお話しします。

 

最後までお読みくださり
ありがとうございました。

また次回、
このブログで
お会いしましょう。