皆さん こんにちは

手相と四柱推命で
あなたの開運を引き寄せる
幸せ体質ナビゲーター

占えもん よしやん の
西端です。

 

今回も、お読みいただき
ありがとうございます。

 

今回も、
四苦八苦について
考えます。

 

◇◇―――――
幸せ体質になるために、
人生が苦しい理由を探る
Part 5
◇◇―――――

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前回までに、
最初の四苦
生苦、老苦、病苦、死苦
見てきました。

今日から、
残りの4つの苦しみを、
見ていきます。

 

まず、
愛別離苦 あいべつりく
です。

愛するものと、
いつかは必ず別れなければ
いけない苦しみです。

 

愛する子どもは、
成長すれば親離れをして
巣立っていきます。

 

かわいいペットちゃんは、
飼い主より寿命が
短いことが多く、

悲しい別れを経験された方も
多いことでしょう。

 

愛する人と過ごすことは
大きな幸せですが、

喧嘩別れや離婚をせずとも、
最後は、
死が二人の間を
引き裂いていきます。

 

この世の一切は続かない。
諸行無常 しょぎょうむじょう
で、幸せはいつかは、
崩れ去ります。

 

次に、
怨憎会苦 おんぞうえく
です。

会いたくない人、
会いたくない物に、
会わなければいけない
苦しみです。

避けて通ることができません。

 

次は、
求不得苦 ぐふとくく
と言います。

欲しいものが得られない
苦しみです。

 

私たちの欲望は
限りがありません。
そして、欲しいものは、
なかなか得られません。

一定の努力をすれば、
得られるものもあるのですが、
自分の欲望をすべて
満たすことはできません。
大きな苦しみです。

 

最後は、
五蘊盛苦 ごうんじょうく
です。

 

人間の肉体と精神を
五蘊と呼びます。

五蘊があるがゆえの苦しみ、
五蘊が思うままにならない
苦しみを指し、

これまであげてきた
七つの苦しみを
総括されたものです。

 

これら四苦八苦は、
人間である限り
受け続けなければ
いけないものと
説かれています。

 

次回は、
四苦八苦のまとめ講座を
お送りします。

 

最後までお読みくださり
ありがとうございました。

また次回、
このブログで
お会いしましょう。