皆さん こんにちは

手相と四柱推命で
あなたの開運を引き寄せる
幸せ体質ナビゲーター

占えもん よしやん の
西端です。

 

今回も、お読みいただき
ありがとうございます。

 

今回は、
四苦八苦について
考えます。

 

◇◇―――――
幸せ体質になるために、
人生が苦しい理由を探る
Part 3
◇◇―――――

 

 

 

 

 

 

 

 

四苦八苦と言う言葉は、
仏教から来た言葉で、
あらゆる苦しみを表します。

人生における四つの苦しみに
さらにもう四つ加えられて
四苦八苦 となります。

 

まず、四苦の方から
見ていくことにします。

四苦とは、
生苦 しょうく
老苦 ろうく
病苦 びょうく
死苦 しく
と言われています。

 

最初の生苦は、
ズバリ、生きる苦しみです。

 

この世の中、
我慢しなければ
いけないことが多いし、

思い通りにもならない
ことが多い。

そのうえ、
生きていくために、
衣食住を整える、

つまり、
仕事をして
お金を稼がなければ
いけません。

 

まさに、生きるだけで
苦しいわけですね。

 

次に、老苦です。
老いていく苦しみです。

 

年を取るにつれ、
体が不自由になり、

若い頃は何ともなかった
かけっこが、

久しぶりに子どもの運動会で、
走ってみると、
思うように足が進まず、

もんどりうって
こけてしまう始末。

 

もっと年を取ってくると、

知っているはずの
知り合いの名前が
すぐに出てこなくなります。

歯が抜け、
目が弱くなり、
髪の毛が抜け、
体が弱くなり
病気も増えます。

 

老いていくのは、
人生の大きな苦しみです。

 

次回も
四苦八苦を続けます。

 

最後までお読みくださり
ありがとうございました。

また次回、
このブログで
お会いしましょう。